ホームページ作成の費用を安くする方法とは?助成金のメリット・うまく使うコツを解説

  • WEB

「ホームページを作りたいけど費用が高くてなかなか手を付けられない……」

「ホームページ作成で使える補助金や給付金はないの?」

建築業界において、今後も安定して売上を伸ばしていくためにホームページ作成は必須。しかし上記のような理由から先延ばししてしまっている方は多いと思います。

けれど、実はホームページ作成にかかる費用を大幅に抑える方法があるんです!それは「補助金・助成金」の制度をうまく活用する方法。この記事では補助金、助成金を申請するメリットやうまく使うコツをご紹介していきます。

ホームページ作成に使える助成金・補助金

助成金を利用するメリットをお伝えする前に

「ホームページ作成で利用できる補助金・助成金にはなにがあるの?」

「ホームページ作成の補助金・助成金はどのくらいもらえるの?」

という方に向けて、まずはホームページ作成で利用できる助成金・補助金の種類について簡単に説明していきます。

ホームページ作成でもらえる補助金・助成金は国の政策によるもの、地域の活性化を促すものなどがありますが、具体的には下記があります。

  • IT導入補助金
  • 小規模事業者持続化補助金
  • 地方自治体ごとのホームページ作成費用補助金
  • 事業再構築補助金

詳しく知りたい方はこちらの記事へ

助成金・補助金を利用するメリット

ここからはホームページ作成において申請できる助成金・補助金について、利用するメリットを説明していきます。

  • 原則返済不要である
  • 業務効率化・業績向上が期待できる
  • 事業の未来に投資ができる
  • 事業計画を練り上げられる

の4つに分けて詳しく解説していきます。

ホームページを作成したいけれど、事業にとってどんなメリットがあるのかよくわかっていないという人の参考になれば幸いです。

原則返済不要である

助成金・補助金は定められた規定に従えば、原則返済は不要です。返済の経費がなくなるため、安心してホームページを作成できるのはメリットと言えるでしょう。

給付される補助金の割合は以下のようになっています。

種類対象上限
小規模事業者持続化補助金補助対象経費の2/3補助上限額50万円
IT導入補助金通常枠:補助対象経費の1/2
低感染リスク枠:補助対象経費の2/3
補助上限額450万円

小規模事業者持続化補助金について詳しく知りたい人はこちら

業務効率化・従業員の負担軽減が期待できる

ホームページを始めとした販路拡大ツールを使用すれば、これまでの業務の効率化や業績向上が見込めます。現状、自社の課題を明確化することで必要な施策がわかってくるはず。必要なツールの導入が、自社の課題を大きく変えるきっかけになる可能性もあるでしょう。

また、ホームページを作成すれば今までの非効率的であった業務をカットできるため、従業員の負担や人件費を削減できる可能性も。本当にリソースを割きたかったことに集中できるようになったり、残業の削減も期待できるでしょう。補助金・助成金を利用すればこれらが簡単にできます。

事業の未来に投資ができる

給付された補助金・助成金を使ってホームページを作成すれば、今後の売上拡大や事業の持続化が期待できます。

事業を続けていくために目先の売上は重要なことですが、未来への投資をしないでいるとやがて売上は減少していく傾向にあります。

また、申請する補助金・助成金によっては商工会議所、商工会の相談員の指導を受けながら経営計画を作成すること。専門のコンサルタントに頼めばまとまった資金が必要になりますが、補助金・助成金の申請を通して大きな金銭的負担なく経営のアドバイスがもらえるのは嬉しいポイント。

事業計画を練り上げられる

補助金・助成金の申請のためには事業計画、経営計画の作成は必須。申請の機会をきっかけに今後の計画をきちんと練り上げられるのも副次的なメリットと言えます。事業の経営において「確実にこうだ」と言い切れることはありませんが、いきあたりばったりの経営と目に見えたゴールや目標がある経営では、今後の発展具合の差は歴然でしょう。

事業や経営の計画を立てるのが目的でなくとも、なんとなく後回しにしてきたという方にはいい機会になるのではないでしょうか。

まとめ

今回はホームページ作成を安くする方法として、補助金・助成金についてお伝えしてきました。申請するメリットについて詳しく解説してきたため、参考になると幸いです。

最後に復習を兼ねて本記事の内容を簡単にまとめていきたいと思います。

  • ホームページ作成に使える補助金・助成金は主に4種類
  • 補助金・助成金を申請することによるメリットは原則返済不要であること、業務効率化・業績向上が期待できること、事業の未来に投資ができること、事業計画を練り上げられること。

ホームページを作りたかったけれどなかなか足を踏み出せなかったという方が、補助金・助成金をうまく活用して業績アップされることを願っています。

「LiberoG」では、建築会社を専門にホームページ作成をしています。ホームページにご興味がある方は、ぜひお問い合わせください。

関連記事

TOP
このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。